« ふたつの懸念ー年金運用失敗と1.7兆円のアフガン米軍軍事費支援要請 | トップページ | 柳瀬荘(重要文化財)へは船で渡った!ー松永安左ヱ門 »

2008年10月10日 (金)

作男、久しぶりに精出す!

Dscn3129_320_2 作男です。お久しぶりです。
 おらは、ここんところさ、山仕事や出仕事に行っておったで、農園主様にきつい仕事ばさせてしもうた。
すまんこったす。
農園主さまが、「どこの出仕事でしたの」と、聞くだで「うんにゃ、かぶさ、、」とお答えすると
「あら、春まきにしては遅い収穫だこと。出面は十分いただけたの?」ときつい事おっしゃるだで、「かぶは株でも、、、」むにゃ、むにゃとやっておると、「ほほほ、うちは秋まきよ。畑に行けるでしょ?」だと。
Dscn3130_320うんもすーもねえ、畑さ飛んで来ただよ。

あれま、いつのまに、青々とした立派な白菜でねーか。
これさ、農園主さまがひとりでおやりになったべか。
マルチさ敷いて、寒冷紗もか!驚いた、ほんまさ驚いた。
ほかの作男さ、雇ったでねえべか!
おらも、おちおちしてられねーだよ。

驚いてばかりもいられねえだに、おらも手前の畑さ、畝作りに精出しただよ。

農園主さまが、「もう、石灰も散布して、堆肥、化成肥料もやってありますよ」ちゅう話だが、ほんとに土さ良くなっただよ。

今日は畝さ作って、「かぶ」の種まくだ。「かぶ」「かぶ」「株」、、、
いやだ、いやだまた、頭さ浮かんでくるだよ。「かぶ」はいやだ。
アメリカの馬鹿やろう、なんちゅう事としてくれるだ。「かぶ」の塩づけどころでねーだよ。漬物屋が首くくるだよ。まったく。

(写真上、農園主さまが丹精した白菜の横に、作男さんが畝を作って、秋まきのかぶ、ほうれんそう、小松菜の種をまいた。
いちばん手前の一畝は、農園主さまにおねだりして作男さんが借り受け、二十日大根の種を、やけに丁寧にまいていた。かぶの損を「
二十日大根」で、短期に取り戻す、じゃない収穫するつもりのようだ。)

(写真下、虫よけの寒冷紗のなかで、白菜が立派に成長している。虫がつかず、うまく収穫出来ると良いのですが)

|

« ふたつの懸念ー年金運用失敗と1.7兆円のアフガン米軍軍事費支援要請 | トップページ | 柳瀬荘(重要文化財)へは船で渡った!ー松永安左ヱ門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/42746883

この記事へのトラックバック一覧です: 作男、久しぶりに精出す!:

« ふたつの懸念ー年金運用失敗と1.7兆円のアフガン米軍軍事費支援要請 | トップページ | 柳瀬荘(重要文化財)へは船で渡った!ー松永安左ヱ門 »