« 首相の資質 | トップページ | 日経平均12212円! »

2008年9月 4日 (木)

拝啓、民主党様そして鳩山由紀夫幹事長様

民主党の鳩山幹事長は、福田首相辞任に伴う自民党総裁選により、民主党が埋没するとの見方に対し「その危機感を持って臨んでいる。メディアジャックされた中でわれわれの存在感をどうやって示すかということは大きな命題だ」と語ったとのことです。

心配しないで大丈夫です。
自民党総裁選を華々しく行い、論争で開かれた自民党を国民にアピールするつもりでしょうが、候補者擁立の混乱、経済政策の対立などが、昨日の議員総会などのドタバタなどに見られるように、かえって国民の信頼を失わせる結果になるリスクが高いのです。

麻生氏に禅譲されることは既定の事実であるにもかかわらず、地方票を増やすべきだと、まじめに選挙に取り組もうと考えている若手議員達との軋轢も表面化してくるでしょう。民主党の選挙準備が、着実に行われる様をみれば、自民党の議員諸氏は、混乱してきます。それでなくとも、小泉チルドレンなど、まだ選挙区も定まらない議員が多いのです。

こういう時こそ、小沢代表をしっかりと盛りたて、緊急の課題である選挙マニフェスト作成を急ぎ、政権構想を取りまとめるべきです。

自民党がマスコミを利用して見せかけの開かれた総裁選を、宣伝しても民主党は、どんと構えていれば良いのです。今こそ、先んじて党の広報と、地道な有権者との語らいを、どんどん進めて選挙選を有利に進めれば、自民党議員は麻生氏に決まっている茶番総裁選などより、自分のことが心配になって浮き足立ちます。

民主党のホームページにある、陰の内閣人事も、このところ更新されていないようです。本当に政権を手中にできるかもしれない情勢ですから、具体的な陰の内閣人事をまとめることも、国民にわかりやすいでしょう。(本物になりそうとなると、陰の内閣人事が揉めるようだと、民主党も心配です)

自民党総裁選でしばらくはメディアが騒ぐでしょうが、小泉首相のもとでの前回の選挙では、少し惑わされた国民は、こんどはちゃんとみています。
もう一度云います。民主党は衆院選での選挙が下手です。こんどこそ、自民党に先行して勝てる選挙選略をしっかりとたててください。
毎日、テレビがアメリカの大統領選挙で、共和党、民主党の両大統領候補が、論戦を繰り広げている様は、日本の選挙にも影響を与えるでしょう。これもうまくとりこんでください。

自民党応援紙、読売新聞などは誘導的設問での意識調査などで、今後の国政には自民党が望ましいとの論調を展開し、読者を混乱させるでしょう。
しかし自民党総裁選候補予定の麻生、谷垣、小池、石原氏達は、他のメディアがどう取上げようとも、今日のTBSラジオ番組の聴取者意識調査で、70~80パーセントの高率で首相にふさわしくない人達と一蹴されました。国民の偽らざる気持でしょう。
それでは誰が望ましいかより、自民党の政権が信頼されていない表れだと思います。

拝啓、民主党様、鳩山幹事長様。 自民党の総裁選などに惑わされずに、選挙に勝つ事も大事ですが、これからの国政をどうするか、日本をどうたて直すかを真剣に国民に示してください。そうすれば選挙での勝利は、おのずとついてくる事でしょう。
今日は、末期症状の自民党でなく、民主党を応援してみました。

|

« 首相の資質 | トップページ | 日経平均12212円! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/42380820

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓、民主党様そして鳩山由紀夫幹事長様:

« 首相の資質 | トップページ | 日経平均12212円! »