« 柳瀬川に春の気配 | トップページ | 確定申告であせるーーその前に本田美奈子 »

2008年3月18日 (火)

花5景

Dscn2341_1024

Dscn2332_320 2週間前には、氷点下12度の蔵王の雪の中で震えていたのが嘘のように、ここ柳瀬川には春が来ています。
川の対岸に、ピンクの花が咲く梅の林が見えて、とても気になっていたので、今日は思いきって歩いて見てきました。対岸までの直線距離は短いのですが、志木大橋か富士見橋のどちらかを渡って、大きく迂回しなければ行けません。
部屋のパソコンの前を離れ、外に出ると、暖かい日差しのもと、ニュータウンの中は、もうこんなに咲いたのかと思えるほど、花が見られます。
ここ、しばらくウォーキングもしていなかったので、なんだか眩しいくらいです。ここ、2、3日で春が加速してやってきたようです。
梅林で写真を撮っていると、隣の農園の方が話しかけてきました。聞けば、浦和、所沢街道沿いの用地で、場所の良いところは、かなり不動産業者に買い占められていて、この梅林もそうだとあまり面白くなさそうに、教えてくれました。
確かに以前は畑だったところが、荒地となって放置されているところが増えています。景観は悪くなる一方です。
梅林から戻って、ニュータウン内を歩き、花の写真を撮って歩きました。ハクモクレン、カンザクラ、スイセン、ユキヤナギなどが綺麗に咲いていました。
レンギョウ、ボケ、コブシもまもなく開花でしょう。

Dscn2337_320

(写真上から、梅林の梅の花、隣には同じ位の広さに白い梅の花が咲く林があった。)

(写真2枚目、中央公園のハクモクレン、この樹は我家からも良く見える)

(写真3枚目、カンザクラ)

(写真4枚目、ユキヤナギ、まだ咲き始めたところ)

(写真5枚目、スイセン。
中に昨年と同じ場所に、同じように、1本だけラッパスイセンが混ざって咲いていたので、「やあ、今年も元気に咲いたね」と声をかけてやった)

Dscn2339_320

Dscn2329_320

|

« 柳瀬川に春の気配 | トップページ | 確定申告であせるーーその前に本田美奈子 »

コメント

春ですねー。

どうやら今年もまた桜が拝めそう。
ありがたいことで。

我が家も同じ寒緋桜が綻びかけております。
富士は真っ白。今年は雪の多い寒い年でした。

れんぎょうは普通黄色なので、なんだか雪柳みたいに見えますね。

とにかく春もいいですねー。

投稿: 今井伸幸 | 2008年3月18日 (火) 09時23分

>イマイ様
はははーー(-_-;)。知っていましたね。知ったかぶりして花の名前など書くから、間違えました。あれはユキヤナギでした。
すばやく、訂正しました。でもこちらでは白レンギョウと呼ぶのです(>_<)。

投稿: Souroku | 2008年3月18日 (火) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/40541054

この記事へのトラックバック一覧です: 花5景:

« 柳瀬川に春の気配 | トップページ | 確定申告であせるーーその前に本田美奈子 »