« ケータイ付きカメラ? | トップページ | 海外旅行は禁止ー奨学金未返済者 »

2008年2月 5日 (火)

アンペルマンの方眼メモ用紙

Dscn2160_320  姪からドイツ土産にもらった方眼紙メモ帳です。
僕が仕事で5mm方眼のメモ用紙を使っているのを見て、同じものをボールペンと共に買ってきてくれました。とても気に入って大事に使っています。
この方眼メモ用紙、真っ赤な表紙に「アンペルマン」がデザインされています。
僕は知らなかったのですが、東ドイツの歩行者用信号に採用されていたこの小さな男の子は、東西ドイツの統一後にも、そのキャラクターが愛されて、信号機の中に生き続けました。
そしていまや沢山のキャラクターグッズも販売されているようで、日本でもインターネット検索をするとマグカップ、キーホルダー、ボールペン、ペンダント、衣料などが売られています。きっと熱心なコレクターも多いのでしょうね。
どうやらドイツの歩行者信号の絵柄は、全ドイツタイプ、このアンペルマンの旧東ドイツタイプ(写真左)、そしてユーロ統一タイプの3タイプがあるらしい?。
そこに、またアンペルフロイという女の子タイプ(写真中)
も加わったようで、お堅いドイツのイメージからは、ちょっと外れた感じを受けます。
ちなみに、我が日本は、全国統一型(写真下)で、ある信号機メーカーが、町おこし的発想で、警察に新しいデザインを提案してお伺いをたてたところ、混乱が生じて事故の原因になりかねないと却下されたそうです。

Otokoao

Onnaaka

Nihonao

|

« ケータイ付きカメラ? | トップページ | 海外旅行は禁止ー奨学金未返済者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/40003496

この記事へのトラックバック一覧です: アンペルマンの方眼メモ用紙:

« ケータイ付きカメラ? | トップページ | 海外旅行は禁止ー奨学金未返済者 »