« 庭の梅の開花と森林公園 | トップページ | 涸沢の岩小屋のある夜のこと―大島亮吉 »

2008年2月15日 (金)

道路から段差無しでホームへ

Ca390002_1024  道路から、まったく段差無しで電車に乗り込むことが可能な駅が、この駅以外にあるだろうか?。いつも気にしているのですが、積極的に探すこともしていないので、現在のところ不明です。
東武東上線の池袋駅南口、ここは西側方面の道路から、駅ビルに入り、駅の改札口を抜け、プラットホームから、電車に乗り込むまで、段差がまったくありません。
完璧なバリアフリーを意識して作ったというわけではなく、ビル1階のレベルが偶然、またはやむを得ず傾斜した道路面と一致してしまったと僕は見ています。かえって道路面のほうがレベルが高いくらいです。
そんな事、気にかけた事がないという方も、一度検証してみてはいかがでしょうか。
僕はこの段差無しが他では見られないことと、道路面と電車の床が同じレベルというのが嬉しくて、なぜか気に入っている場所のひとつです。
(2月17日追記 書いたてまえ、気になったので南口を歩いてみました。道路レベルからホームまで段差無しは、芸術劇場側、ホテルメトロポリタン側とも南口全てがそうだと確認できました。)
Ca390003_320 (写真上、南口でも、メインの東側方面と違い人通りは少ないが、道路から段差なく駅ビルに入って来れる。)

(写真下、上の写真位置から、左に曲がると、この東武東上線南口1階改札口である。ここからも階段の上り下り無く、ホームへ向い、そのまま電車内に乗れる。)

|

« 庭の梅の開花と森林公園 | トップページ | 涸沢の岩小屋のある夜のこと―大島亮吉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/40130944

この記事へのトラックバック一覧です: 道路から段差無しでホームへ:

« 庭の梅の開花と森林公園 | トップページ | 涸沢の岩小屋のある夜のこと―大島亮吉 »