« 船形山と神室山へ | トップページ | 船形山と神室山へ その2 »

2007年10月10日 (水)

作男、ジェームス・ディーンになる

Dscn1798_320 作男「農園主様、だいぶジャガイモの芽が出ましたです。」

女農園主「あなたが、山仕事に行っている間に芽が出始めたのですよ。山仕事大変でしたね」

作男
「なんの、山さ、看回ってきただけだに、(-_-;)」「これ、山番が農園主様にお届けしてけろって。」

女農園主
「あらら、仙台の牛タンよ?。キノコや栗で良かったのに。へんな山番さん。」

作男
「---(>_<)」

女農園主
「今日は、ジャガイモの芽かきをしますよ。」

作男
「おら、芽かきは苦手です。どれも可愛くて抜けないだよ。それよりエデンの東で、ジェームス・ディーンが畑に腹ばいになって、伸びた芽をみつめるシーンがありましたです。あの気持ちわかるです。どれ、おらも横になってと。」

女農園主
「ジェームス・ディーンさんは、私が生まれる前に、自動車事故で死んだ俳優さんでしょ。」

作男
「生まれる前!!」

女農園主
「それより、あなたはジェームス・ディーンと言うより、殿山泰治さんみたいよ。そんな腹ばいになっていないで、芽かきをしましょ。おいやですか。」

作男「め、滅相もありません。や、やりますです。」

(写真上、9月23日に植え付けたジャガイモの種イモが芽を出しました。1個の種イモからでた全ての芽を伸ばすとイモの数が多くてイモが大きく育たないので、10~15cmに伸びた芽を生育の良いもの1,2本残してかき取ります。
女農園主さんは、ためらい無く芽をつんでいきますが、作男さんは、どうもかき取りがにがてのようです。
芽かき後に、株間に化成肥料30g/㎡を追肥し、くわで土を軽く寄せておきます。)

|

« 船形山と神室山へ | トップページ | 船形山と神室山へ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/16719921

この記事へのトラックバック一覧です: 作男、ジェームス・ディーンになる:

« 船形山と神室山へ | トップページ | 船形山と神室山へ その2 »