« 「軍関与削除 見直しも」 昨日の続き | トップページ | 船形山と神室山へ »

2007年10月 4日 (木)

白と赤

Dscn1752_320  白の彼岸花が咲いているとのS通信員の情報で、今朝、自転車で見に行きました。
自転車のペダルを漕ぐ事約15分、志木市役所近くの新河岸川左岸に到着。いろは橋の少し下流です。
 想像したほどには多くは咲いていませんでしたが、珍しい白い彼岸花に会えました。
河川の清掃活動をしている志木市の「川と街をきれいにする運動推進協議会」が、創立35周年を記念して、白色種の球根3500株を、植えたそうです。

Dscn1755_320ロープで囲んで保護されていますが、廻りからよく見えます。
今年の開花は100輪程と少なかったようですが、来年3500株全部が咲き揃ったら見事な白花の群落になる事でしょう。

この白い彼岸花が咲いている近くの土手に、赤の彼岸花が咲いていました。左を見ると白、右手に赤と2色が同じに楽しめました。

(写真上、白の彼岸花。今年はチラホラだが、来年が楽しみです。)
(写真下、白の彼岸花を植えた場所の近くの土手には赤色が見られます。)

(明日から、東北地方にある日本200名山、神室山と船形山を登りに行きますので、3日程ブログを休みます。
戻りましたら山の事や紅葉情報を書きます。
それと5年で100湯目標の温泉巡り、2年が過ぎてまだ31湯です。40湯は欲しかったのに。こんどは最低でも3湯は稼いでくるつもりです。)

|

« 「軍関与削除 見直しも」 昨日の続き | トップページ | 船形山と神室山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/16656875

この記事へのトラックバック一覧です: 白と赤:

« 「軍関与削除 見直しも」 昨日の続き | トップページ | 船形山と神室山へ »