« 下がり続ける東電株価 | トップページ | 東電株価その2 »

2007年7月21日 (土)

こんなに違うのに

Dscn1589_320  中越沖地震と柏崎刈羽原発のことばかり書いてきましたので、ちょっと休憩。
 我が超ミニ農園のピーマンと本家農園のピーマンの比較です。写真上が超ミニ農園下が本家農園です。葉の色艶、枝と葉の繁り具合、写真ではわかり難いのですが、実物は我が超ミニ農園のほうがはるかに元気があるのです。
しかし、我が超ミニ、花は次々と咲くのに、実のひとつだになきぞ哀しき。何故?。インターネットで調べてもわかりません。近いうちに近所の農家の方に聞いてみようと思っています。
 それにつけても見栄えの悪い本家農園は、次々と実をつけています。この差はなんなのか。苗は同じ店からの購入品です。もう少し待ってそれでも駄目なようでしたら、今年の超ミニ農園の閉鎖を報告しなければなりません。

Dscn1585_320

(本家農園のピーマン。背も低く葉張りも悪いし、葉に艶もない。それでも実がつく。ただ、周りの農園もそうだが、昨年と比べると今年はピーマンは不作年のようだ。)

Dscn1590_320

(本家農園、今日の収穫です。ナスは苗を6本植えましたが、毎日食べきれないほど収穫できます。)

|

« 下がり続ける東電株価 | トップページ | 東電株価その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/15835784

この記事へのトラックバック一覧です: こんなに違うのに:

« 下がり続ける東電株価 | トップページ | 東電株価その2 »