« 再び男鹿川へーテンカラ釣り | トップページ | 今、沖縄では »

2007年7月10日 (火)

ちょっと間の抜けた写真2枚

Dscn1569_320 男鹿川釣行の帰りに、大瀞(おおとろ)の日帰り温泉施設、湯処すず風に寄った時の事です。温泉建物横の鬼怒川に降りて行く坂道から、荷台に4艘の和船を載せたトラックが2台も登ってくるのが見え、何だろうと思い歩いて坂道を川べりまで下ってみました。どうやらそこは鬼怒川ライン下りの終着点らしく、対岸に下船場が見えました。そこで川下りを楽しんだ観光客を下ろしてから、こちら岸まで、船を寄せ、クレーンで吊り上げて、トラックに載せるための基地になっていたのです。ここから乗船場のある鬼怒川温泉まで、川下りの観光船をピストン輸Dscn1570_320送していたわけでした。なんだか芝居の楽屋を覗いたような気持ちになりました。天竜川や長瀞などの川下りをした時に、トラックに載せた船を見たことはありましたが、大型クレーンで吊り上げる現場を見るのは始めての体験でした。しかし、もう少し早く気がついていれば船を吊り上げて、トラックの上に載せるところを写真に撮ることが出来たのに。ブログねたに格好の瞬間を見逃しました。残念。

(写真上、船をトラックまで吊り上げるための大型クレーン、対岸に小さく見えるのが大瀞下船場のようです。)
(写真下、待機しているトラック、荷台の架台の上に、4、5台の船を重ねて積み上げ、ちょっと不安定な揺れを見せながら、鬼怒川温泉方向へ走り去って行く。)

|

« 再び男鹿川へーテンカラ釣り | トップページ | 今、沖縄では »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/15719852

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと間の抜けた写真2枚:

« 再び男鹿川へーテンカラ釣り | トップページ | 今、沖縄では »