« 作男の執念 | トップページ | 民主党代表小沢一郎 »

2007年7月29日 (日)

パイレーツ・オブ・カリビアン3

Main1 「パイレーツ・オブ・カリビアン3 ワールド・エンド」この映画見たいと思いながら、見そびれていました。一昨日のことです。そろそろシネプレックスでの上映期間も終ってしまうかと、ネットで上映スケジュールを見たら、もう夜の9時10分からの上映しかやっておりませんでした。あわてて、夜の土手道を自転車を飛ばして見に行きました。前2作がキャプテン・ジャック・スパロウ役のジョニー・デップの魅力と、これぞ娯楽映画と思わせる面白さに、星★4つの評価さえしましたので、第3作への期待充分でした。そして夜中の12時過ぎまでの長い3時間。
 よくも、こんなにつまらない作品を、それも仰々しく宣伝して配給してくれたとの思いです。こんな旬を外した時期に見た映画のあらすじや、配役そして批評を書くのも気が引けますので、ジョニー・デップがどうあろうとも今日のところは星のみ。
  星は★★☆です。
 本当は前2作からの期待度の裏切りから★★としたいところですが、3時間もの長すぎる大作に仕上げた努力?とお金もかけたろうと思いますのでおまけです。
 映画を見逃したからといって、後でDVDで見ようなどと考えなくてもよいですよ。
 ちなみに、僕が勝手に採点している映画の星★評価は次ぎのように考えています。
  ★★★★★ 傑作
  ★★★★   秀作
   ★★★☆      佳作
    ★★★    良作(まあ普通)
  ★★      凡作
  ★        駄作      (全てに☆がおまけに付く事があります)

|

« 作男の執念 | トップページ | 民主党代表小沢一郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/15937358

この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツ・オブ・カリビアン3:

« 作男の執念 | トップページ | 民主党代表小沢一郎 »