« 湯の丸山から烏帽子岳へーレンゲツツジを見る | トップページ | 胡桃の木は何処に?-一匡邑 »

2007年6月23日 (土)

トマトの成長と今日の収穫

Dscn1549_320  本家農園の野菜類は、全て順調に生育しています。女農園主の農作業の腕に脱帽です。トマトもこんなに実をつけ(写真上)、今日最初の1個を収穫しました。ピーマンにも沢山の実がついています。それでは超ミニ農園のピーマンは?。聞かないでください。僕のピーマンについてはもう少し見守ってやりたいので、そっとしておいてやります。。(実は枝振りも、花の着き具合も本家農園より勝っているのですが、どうしても実がつかないのです。グスン。)
下の写真は今日の収穫です。ナス、ピーマン、トマトそして小松菜も沢山採れました。小さな曲ったキュウリは、土に触れていたのでやむを得ず採ったもので、本格的収穫はまだ先でしょう。
 僕の得た上手に野菜を作る、家庭菜園の教訓。
(1)苗は値段は少し高くとも、良いものを選び、肥料は十分に与える事。苗の良し悪しが結局収穫の差に現れます。例外はキュウリで、これは種からでも充分育ちます。
(2)所詮趣味なのだから、マルチ、寒冷紗、敷き藁、支柱類には、金を惜しむな。特に支柱は念入りに頑丈に作る事。
 明日は、時期をずらして種をまいたキュウリの支柱作りで、作男活躍の場です。
Dscn1556_320

(写真左、女農園主の今日の収穫です。ナスなど見事な出来映えに、作男まで嬉しくなります。でもピーマンを見ると、心穏やかではいられません)

|

« 湯の丸山から烏帽子岳へーレンゲツツジを見る | トップページ | 胡桃の木は何処に?-一匡邑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/15535030

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの成長と今日の収穫:

« 湯の丸山から烏帽子岳へーレンゲツツジを見る | トップページ | 胡桃の木は何処に?-一匡邑 »