« はや、もう3月! | トップページ | 梅見に森林公園へ »

2007年3月 2日 (金)

リラクセーション

Dscn1105_320_1  昨日、1日人間ドックを検診したクリニックには、併設のリラクセーションルームがあり、検診後に誰でも利用できるシステムになっていました。どんなものか、ブログねたにでもと覗いてみたところ、写真のようなカプセルが、ずらりと並んでいました。この他にも、椅子タイプのものもありましたが、案内してくれた女性の方の薦めもあり、このカプセルタイプを体験する事にしました。まるで映画で見た、宇宙船内のカプセルのようです。ベッドのようなカプセル内に横たわると、全身がカプセルの曲面によくフィットして、実に快適でした。顔部分を覗いて、全身を覆うように蓋が閉められ、カプセル内の温度が告げられた後、大きなヘッドフォンと目の覆いのようなものが顔に載せられました。
それから、希望した約20分ほどの間、ヘッドフォンから流れる音楽に包まれるなか、カプセルのゆっくりとした震動が、胎内の鼓動のようにも聞こえ、なんともいえないリラックスした気分に包まれてしまいました。少し眠ったようでもあり、カプセルの蓋を開ける振動で目覚めたようでした。外に出ると、頭がすっきりして実に爽やかです。20分でなく、薦められた40分コースにすれば良かったなと後悔しました。出来ればこのカプセル、自宅用に一台欲しくなってしまいました。勿論、無理です。もし買えたとしても置く場所が見つかりません。

|

« はや、もう3月! | トップページ | 梅見に森林公園へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/14105526

この記事へのトラックバック一覧です: リラクセーション:

« はや、もう3月! | トップページ | 梅見に森林公園へ »