« 雪が無くても雪合戦 | トップページ | 石垣島の犬のこと »

2007年2月15日 (木)

仙台空港アクセス鉄道開業

Dscn1094_320  仙台駅の中央口付近に、仙台空港アクセス鉄道の開通までのカウントダウン案内板が設置されていました。現在、仙台駅から空港までの所要時間は、バスで40分ほどです。3月18日開業の、この新交通が出来ると最速17分とかなり便利になるはずです。しかし、仙台駅には、この案内板以外に、これといった宣伝や、標識の設置はなく、駅の案内所で聞いても、3、4番線ホームから乗降するようですと、気のない返事。新ホームや、コンコースなどが出来るわけでもないので、列車の増便程度の感覚なのでしょうか。ちょっと拍子抜けでした。
ちなみに、仙台空港の年間乗降客数は、年間約320万人くらい、全ての人が、この新アクセス鉄道を利用したと仮定しても、1日約9000人ほどの利用客では、それほど、期待されていないのかもしれません。実際には、自家用車やツアー客のバス利用を考慮すると、もっと少ない計算になる?。羽田空港と浜松町駅を結ぶ東京モノレールの1日乗降客数は約13万人です。この新アクセス鉄道、20~30分間隔の運転では、もしかすると、ガラガラ?。
でも、もう少しがんばって開業を盛り上げてください。Fe14001_320

昨年の秋、仙台駅に置いてあった、開業を知らせるビラ)

|

« 雪が無くても雪合戦 | トップページ | 石垣島の犬のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/13914117

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台空港アクセス鉄道開業:

« 雪が無くても雪合戦 | トップページ | 石垣島の犬のこと »