« 「上下逆の地図」の続き | トップページ | 神奈川近代文学館へ »

2007年1月12日 (金)

綿の実がはじけて。

Dscn0976_320  市民農園の一角に綿の木があり、その実がはじけて白い綿になっているのを今日、見つけました。畑で白い綿を収穫しているところなどを見た記憶がないので、多分始めて見る綿の実でしょう。実がはじけるまで、ここに綿の木が植えられていたことなど全く気付きませんでした。触ってみるとまさに綿そのもの。これから種を除いて、乾燥させ綿糸を紡ぐのですね。布団の木綿綿は、このまま使用するのでしょうか。

Dscn0978_320

|

« 「上下逆の地図」の続き | トップページ | 神奈川近代文学館へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/13446290

この記事へのトラックバック一覧です: 綿の実がはじけて。:

« 「上下逆の地図」の続き | トップページ | 神奈川近代文学館へ »