« ゆず湯とかぼちゃー冬至 | トップページ | 検索からークマの駆除 »

2006年12月24日 (日)

雑誌が読めない事情ー図書館にて

Tosyokan_320 全国の公立図書館で、書籍、雑誌などから写真や記事を切り取ったり、専門書にペンで線を引いたりするなど、図書を傷つける行為が増加しているとの報道が多いこの頃です。あまりのひどさに、その被害の実態を展示して、注意を呼びかける図書館まで現れました。我家から数分の距離に有る、志木市立柳瀬川図書館でも、書籍を傷つけたりする行為だけではなく、雑誌の最新号が、持ち帰られてしまう被害が相次いで、ついに写真のように開架書棚の雑誌の最新号が展示されなくなってしまいました。ちょつと手にして、内容をパラパラと見る事ができず、カウンターで借り出さないと図書館内での閲覧さえ出来ません。志木市民のモラルの低さを発信しているようなもので、恥ずかしい限りですが、志木市の図書館の実情です。自己中心的で他人を軽視する行動をとる人が増えていることを実感する機会が多いのですが、この図書館被害もその例のひとつでしょう。家庭での、子供の教育が全く出来ていない、いや、その親さえも、至近な例ですが、ゴミ集積場に見られるゴミだしルールひとつ守る姿勢が見られない現状があります。根底にあるものは馬鹿親達と、その家庭の問題と断じます。
Tosyokan_640 (雑誌の最新号は、カウンターで借り出して読んで下さいというお知らせの表示だけで、雑誌は置かれていない書架)
    写真はクリックすると拡大します

|

« ゆず湯とかぼちゃー冬至 | トップページ | 検索からークマの駆除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/13181385

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌が読めない事情ー図書館にて:

« ゆず湯とかぼちゃー冬至 | トップページ | 検索からークマの駆除 »