« 熊除け鈴 | トップページ | スバル1000の写真ーミニチュアカー »

2006年11月10日 (金)

筑波山の紅葉は×

Tukuba1_320  昨日は天気予報も晴だったので、紅葉を期待し、筑波山に行きました。
山はもみじ祭り期間中でしたが、紅葉はまったく空振りでした。頂上付近は、たいした黄葉もなく、葉が落ちていましたし、中腹あたりの紅葉もほとんど見られませんでした。どうも今年の筑波山は、紅葉は駄目のようです。これからも期待できそうにありません。やはり暖かすぎた気温のせいでしょう。残念でした。
眺望は、さすがに独立峰、関東平野が一望でした。ただ昨日は、温かすぎて、春霞のような感じになり、ぜんたいがぼやけていました。
登山中は、汗ばむくらいで半袖のシャツ1枚で歩けました。つくばエクスプレスのつくば駅からシャトルバスで約50分、終点のつつじヶ丘から、登山道に入り、約1時間半の登りで女体山の山頂着、そこから男体山まで行き、紅葉に見るべきものが無いので、ケーブルカーで筑波山神社まで下りて、登山終了。
筑波山は、標高877m、日本100名山中、最も低い山です。他に1000m以下の山は、標高位99位の鹿児島県の開聞岳の924mがあるだけです。ちなみに標高位98位の伊吹山が1、377mで、それ以外は全て1、400m以上の高さがあります。帰りに5年で温泉100湯をめざして、そこはちゃんと筑波山温泉で1湯稼いできました。つくばエクスプレスが開通したおかげで、我が柳瀬川駅から、JR武蔵野線経由(南流山乗換え)で、つくば駅まで1時間少々で到着到着できたのには、びっくりしました。
Tukuba1_320_2
(写真上 女体山への登山道で、ちょっと紅葉らしい風景が)
(写真左 頂上付近からの眺望も、暖かくて、霞がかかったような状態)

|

« 熊除け鈴 | トップページ | スバル1000の写真ーミニチュアカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/12630980

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山の紅葉は×:

« 熊除け鈴 | トップページ | スバル1000の写真ーミニチュアカー »