« ネオカ35-謎の写真機メーカー? | トップページ | びっくりビルー三角形 »

2006年6月30日 (金)

大音量ホイッスル

Dscn0422_320 僕が山で使用しているホイッスルです。右がIDホイッスル。カプセル内に、緊急時に医師、救急要員に必要な事項を伝えたり、身元確認が出来る事項を記入した防水紙が入ります。小型、軽量ですが、高い音が良く響きます。和名倉山の熊騒動の際、お前のホイッスルは音が聞こえないといわれたのが、これです。小鳥のさえずりと判別し難い事があります。中は、一般的な安価なホイッスル。ボリュウムのあるやや低い音がします。通常の使用にはこれで十分です。熊除けには、IDホイッスルよりこちらの方が向いています。左が重量が20gとやや重く、形も大きいのですが、音量120デシベル、800mの距離まで聞こえるという米国製の大音量ホイッスルです。緊急時には、頼もしいですが、普段の使用には、周りの人が驚いてしまうほど大きな音がします。緊急連絡用にはハンディ無線機が良いのですが、アマチュア無線の免許が必要ですし、電池切れや、故障もあります。ともかく山行きには、ホイッスルは必携です。

|

« ネオカ35-謎の写真機メーカー? | トップページ | びっくりビルー三角形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/10739588

この記事へのトラックバック一覧です: 大音量ホイッスル:

« ネオカ35-謎の写真機メーカー? | トップページ | びっくりビルー三角形 »