« キキョウ(桔梗) | トップページ | 大音量ホイッスル »

2006年6月28日 (水)

ネオカ35-謎の写真機メーカー?

P1010055_320  友人が、家の整理をしていたら、父上が使用していた50年前の製造という、NEOCA-35-Aというカメラがあったと、その写真を送ってくれました。
すっきりとしたデザインのカメラなので、ネオカとはどんな会社だったのか興味がわき調べてみました。インターネットで調べると、東京神田の旭町にあったネオカカメラ(株)とわかりました。カメラは昭和29年から34年の間に製造していたようですが、それ以上詳しい事はわかりませんでした。倒産したとも書かれていました。クラシックカメラとして、今もこの機種をP1010053_320_1 含めて何種類かが市場に出されているようです。このカメラとメーカーについて、少し調べてみたいと思います。それと、やはり同時代に消えたメーカー、ネオカでも使用した機種のある、カメラレンズメーカーで、ズノー光学というところにも興味があります。

|

« キキョウ(桔梗) | トップページ | 大音量ホイッスル »

コメント

 ネオカカメラ!大変大変懐かしい、情報を載せます。
1)住所、神田旭町16番地(昭和32年9月、時)
2)社名、ネオカカメラ株式会社
3)小生、高校1年(昭32)神田須田町の林商会で月賦
  でネオカ35Ⅱs型購入(総金額¥12250円)
  ネオコールF3.5 45mm(中野区のズノー製)
  ダイレクトフォーカス距離計連動(前玉回転式50
  ㎝迄接写OKがアピール、但しパララックス防止無)
  レバー2回巻き上げセルフコッキング、セルフ付
  ボデー、グッタベニカ(レザー部)鹿皮をシボ、プ  レスし貼り付け シャッターB 1~1/300秒

投稿: 千頭和 充 (チズワ) | 2011年5月 8日 (日) 00時07分

>チズワさま
情報ありがとうございます。ネオカは今でもオークションやヴィンテージ商品で、取引されているようですね。
お持ちのⅡsは、評価の高い機種です。
私も当時、オリンパスペンを5500円で購入した記憶があります。

投稿: Souroku | 2011年5月11日 (水) 11時20分

65年前中学二年生の写真部でした。ネオカ社に行き文化祭展示用のカメラの分解部品を昆虫採集のガラス箱に入れたようなものを貸してくれました。とても親切な会社で、事務所に数人の方がいたように思います。

投稿: 白崎謙太郎 | 2018年12月21日 (金) 21時52分

>白崎謙太郎さま
情報ありがとうございました。ネオカ社に行かれたのですね。中学生に、展示部品を快く貸してくれるとは、嬉しい話ですね。

投稿: Souroku | 2019年1月10日 (木) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネオカ35-謎の写真機メーカー?:

« キキョウ(桔梗) | トップページ | 大音量ホイッスル »