« 根津から谷中へ | トップページ | 根津から谷中へー番外編 »

2006年5月10日 (水)

リーダー,ガイドの責任は重いーその2(大日岳遭難事故)

大日岳遭難事故の裁判で、指導者の責任有りとの判決に、国は控訴を決めたとの報道があった。これを見守りたい。決して不毛の論争の継続ではないと思うからである。前回、当事者ではないと書いたが、判決後もし自分の息子が遭難した場合と考え続けて、僕はこのリーダー研修の指導者の責任を追及する損害賠償は求めないとした。

|

« 根津から谷中へ | トップページ | 根津から谷中へー番外編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/10000878

この記事へのトラックバック一覧です: リーダー,ガイドの責任は重いーその2(大日岳遭難事故):

« 根津から谷中へ | トップページ | 根津から谷中へー番外編 »