« ビバークとアルコールバーナー | トップページ | コイン洗車場が消えていく? »

2006年4月 1日 (土)

囲炉裏で火を焚いてー旧池上家住宅

Dscn0225_512_1

今日は絶好のお花見日和。柳瀬川の河原も夏の湘南海岸を思わせる人出でした。こんなに沢山のお花見客を見たのは始めてです。でもみんな楽しそうでこんな平和な日本は良いなと感じました。いつもの土手の道が混雑していましたので、今日のウォーキングは、コースを変更して三芳町の旧池上家住宅に行きました。3月26日に書きました旧島田家住宅よりやや大きな風格有る古民家です。薪が燃やされている囲炉裏の脇でこの家が建てられた140年前にタイムスリップしたようなゆったりとした時を過ごしました。帰り際に係の方に、なにもおもてなし出来ませんで言われた言葉が心に沁みました。何度訪ねてもいつも安らぐ所です。 
   旧池上家住宅  http://www.jade.dti.ne.jp/~miyoshir/sisetu/sisetu.html#ikegamike 
 Dscn0227_512_1        Dscn0228_512_1

|

« ビバークとアルコールバーナー | トップページ | コイン洗車場が消えていく? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/9379816

この記事へのトラックバック一覧です: 囲炉裏で火を焚いてー旧池上家住宅:

« ビバークとアルコールバーナー | トップページ | コイン洗車場が消えていく? »